PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「パ~ン」と「モォォォ~」と「がぁぁごぉぉ~」

7月27日(火曜日)



シー散に行く用意をしていたら、遠くから「パ~ン」って
聞こえて来たんだ おかあしゃんがるーくに「シー散行こうか」
って言っても出て来ないから、姉さんとボクだけで行こうとしたら
るーくが「ボクも行くでつ」ってやって来た

トップ

人生経験豊かな姉さんは怖いモノがない(ないらしい)から
姉さんが一緒なら怖くないんだよ

トップ

今度はシー散の森で「モォォォォ~ モォォォォ~」って
聞こえたら、るーく固まっちゃったんだよ

トップ

怖かったらお家に帰りましょっておかあしゃんがるーくに
言ったけど、るーくはボク達とお散歩を選びました

ボク達は森の中をゆっくり散歩して、清く正しいウンPをして
朝ご飯の待っている家に帰って来ました

トップ

トップ

トップ
お待たせしてごめんなさ~い

トップ



朝ご飯が終ったら・・・るーくはさっさと寝てしまいました

トップ


るーくの大イビキに起こされたボク達(ウソでつ)
姉さんはちょっとビックリしていますた

トップ


多分一番ビックリしたのは音源地の方かも・・・
ププッ ダイナミックだったもんね

トップ
慣れない所の生活って疲れるよね もっと休んでていいよ


この後「あ。る。と。」&おかあしゃんは仲良く昼寝しましたとさ
関連記事
スポンサーサイト

| トップ民宿 | 15:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。