PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

また会う日まで

命ある者は避けては通れないお別れがあります

2007120901.jpg

神様はどう順番を決めるのか分かりません
いつかはその時が来ると理解していても
たとえどんなに心の準備が出来ていたとしても
やはりお別れは寂しいものです



いつもコメントしてくれるリキちゃんの
所にお迎えが来ました

2007120902.jpg



















リキちゃんは19歳でした
お父さんとお母さんの愛と沢山の想い出を持って
お母さんの腕の中から虹の橋を渡りに行ったのです

2007120903.jpg
















実際リキちゃんに会ったことはありませんが
こうしてお付き合いしていくうちに長いこと
お友達だったような気がします

2007120904.jpg

今朝 イケてるおっさんの仲間のワンちゃん
セージ君が旅立ったことを知りました

リキちゃんも旅立ってしまい 悲し過ぎます

2007120905.jpg

歩きました ただひたすらトップと一緒に歩きました

2007120906.jpg

こんなに綺麗に晴れたのは久し振りです

いつも側に居るはずの相棒が居なくなったら・・・
と考えると涙が後から後からこみ上げてきました

2007120907.jpg

最後に良い人生だったと思ってもらえるように

2007120908.jpg

良い思い出を沢山作っていこう

2007120909.jpg

この世の生活は別の場所へ行くまでの

2007120910.jpg

準備期間なのかもしれません

2007120911.jpg

その日が来るまでずっと一緒だよ

2007120912.jpg

今日は泣かせて下さい 
あしたは笑顔でありがとうって言うから・・・



2007120913.jpg








あなたに会えて 
  ほんとうに良かった
嬉しくて嬉しくて 
  言葉にできない
     (オフコース)





          
関連記事
スポンサーサイト

| etc | 20:58 | comments:26 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

(T_T)

本当に生きているものは必ず終わりが来るのですが
皆何かしら役目があっていつかはさようならがきます。
分っていても辛いですね…
リキちゃんは19年もみんなに愛されて愛を運んでくれたんですね。
わんこには考えてみると私たちは暖かくして貰う一方って気がします…
少しでもわんこが「ここに来てよかった」て思ってもらえるよう付き合っていきたいと思います。

今日の写真みんなとても素敵です。

| kyonk | 2007/12/09 23:42 | URL | ≫ EDIT

こらこら・・・

朝から涙でるっつーの!

犬は人間次第です
命いっぱいに生かしてあげたいですよね
両手いっぱいの楽しい思い出を持って旅立てるように・・・

画像も文章も素敵ですe-420
年初来の最高値さらに更新!

| イケてるおっさん♪ | 2007/12/10 00:27 | URL | ≫ EDIT

別れ

ウッ(´;ω;`)朝から涙です。
ネット上でしか会った事のないワンコでも、
ずっと友達でいたような気がします。
そんなワンコ達との別れの記事を拝読する度に泣けてしまいますね。

ハナといつかくる別れ…。
その時に後悔しないように、いつも全力で可愛がろうと思っています。
が、どれだけ可愛がっても後悔しそうな気がします。

| えっつー | 2007/12/10 01:40 | URL |

いつかは・・って わかっているけれど 別れは本当に 寂しく悲しいものですね
まったく知らないワンコでも ネットで見ただけのワンコでも お別れ・・を聞くと 涙が出てきます
らいむとも いつかは そんな日が来るんだな・・
そう思うと ありえないくらい涙が出ます
私も 後悔しない様に らいむに いい思い出をたくさん作ってあげようと思います

| らいむまま | 2007/12/10 05:20 | URL |

「死ぬより辛いのは、忘れ去られる事」と言いますが
数年前に幼馴染の女性のお父さんの葬式に行ったら、その人は私の事ぜんぜん覚えてないんですよ。
(彼女は当時から発育が不全)

あれは私自身、悲しかったな~、、
だからもしサヨナラしたら、覚えていて、思い出してあげるのが一番いいんじゃないですかね。

それが「心の中で生きてる」って事ですよね。

追伸:ミクシーのコメントちょっと文字化けが、、、
絵文字のせいかな、、、

| りゅう&ムク | 2007/12/10 05:50 | URL |

(TT)(TT)(TT)

思わずらんを抱きしめました!
もう号泣です・・・
りきくん19年ワンコの世界では、かなり長生きされたのですね・・・
きっとお父さん・お母さんに大事に育てられたのでしょう!
幸せに育ててもらったりきくん!
今は、虹の橋で今度は、優しかったおとうさんとお母さんを見守っていてくれることでしょう!
今日は、なんだか飲みたい気分←って毎日だけど…。そういうことにしといて(^^;)
りきくんのことを、考えながら、静かに送りたいと
思います・・・

| うー | 2007/12/10 06:42 | URL | ≫ EDIT

ジーンv-406
そうなの、いつかは別れがくるの~
私たちより早く…考えたくないけどそれが現実。
私たちも後悔したくないしから、その日その日を楽しい時間にしたいなぁ~
そして思い出作り…
泣いた・笑った・怒った…一緒に過ごした大切な時間だもの。かけがえのない家族です。

家族を失った悲しみは痛いほど分かります。

リキちゃんがやすらかに眠れますように…

| はるちゃん | 2007/12/10 07:26 | URL | ≫ EDIT

ある坊さんが言いました。
「葬儀では亡くなった方のご冥福を祈るだけではなく、葬儀を通じて生ある現在を反省し、感謝する機会をくださった、ありがたい場である。」って。

リキちゃんやセージ君の別れに触れて、ぼくは今同じような気持ちになることができました。

ありがとう。

| こーすけ | 2007/12/10 09:46 | URL | ≫ EDIT

しろうさちゃんさんとリキちゃんの事は 老犬介護のところで知りました。当時私は14歳のハスキー犬を亡くしてたペットロスから やっとのことで抜け出そうとしていたところで 彼女は今からまさに介護に入ろうとしていた時期。気持ちが手に取る様に分かり この先のリキちゃんとしろうさちゃんさんの事も なんとなく予測できるような時もあり また 介護は先が見えず 本当に辛いものがあるのを実感しただけに だんだん日記にコメントし辛くなり なんの 励ましもできなかった事 後悔してます。しろうさちゃんさん 本当に大変だったと思います。リキちゃんは 病気の苦しみがなくなり しろうさちゃんさんは介護が一段落 少しでもお疲れが癒されればなと思います。最後になりましたが この場をおかりして しろうさちゃんさん、 りきちゃんのご冥福を心よりお祈りいたしております。傷めた腰を治してまた元気に復活される日をお待ちしております。vivi&vivimamaより

| vivimama | 2007/12/10 09:49 | URL |

kyonkサマ

ほんと辛いですね
リキちゃんはもちろんのこと ワンコは幸せの使者
です。ワンコ達には人間のように醜い賭け引きがない
から(ハフン絵日記で読んだ気がする・・・)「アタシが
こんなにしてあげてるのに~」ってことは思わないで
しょう。温かい家族に囲まれ、優しくされ、可愛がって
もらうのが一番幸せだと思います。

ここに遊びに来て下さるワン友のみなさんみんな愛され
てます!って顔してますヨ~

| トップ | 2007/12/10 09:52 | URL |

イケてるおっさん♪

昨日は大泣きしました。顔が腫れてて外に行けないでつ。
kyonkさんへのお返事にも書きましたが、アリリンも
「あたちたちとっても幸せなの♪」って体からオーラが
出てますよ 「でもダンボールハウスはイヤでつ!」

おっさん♪の「ずっと一緒~」の詩を何回も何回も読み返し
ました。

| トップ | 2007/12/10 09:55 | URL |

えっつーサマ

不思議ですよね。四角い画面でしか会ったことないのに
愛犬が病気になったり、お別れしたりするととても悲しく
なります。なんて言葉をかけてあげればいいの?って思う
ことも多々ありますが・・・

悲しいお別れのこと考えていたら前へ進めないから今日も
ワンコと一緒に楽しい思い出を作らなきゃ!

| トップ | 2007/12/10 09:56 | URL |

らいむままサマ

ネットでお友達になったワンコ達は日々の様子がよく分かる
ので親近感があり、悲しいお話を聞くとこちらまで胸が張り
裂ける思いです。飼い主さんの気持ちを考えると辛いです。

トップが家に来た時にトップに「良い人生だった」って言って
貰えるように頑張ると誓ったのですが、昨日は又誓い直しま
した。

| トップ | 2007/12/10 10:00 | URL |

りゅう&ムクサマ

ワンコはさよならしたら家族の心の中の特等席にいつも
居ると思います。夜になったら輝く星になって私達のこと
見守ってくれます。実家のワンコ1は三日月、ワンコ2は風、
ワンコ3は光になりいつも私の側にいます。

| トップ | 2007/12/10 10:01 | URL |

うーサマ

リキちゃんにとってとても幸せな一生だったと思います。
今頃虹の橋の向こうにいる沢山のワン友に迎えられ思い切
走っているのではないかしら?

私達のことをいつもかわらず癒してくれる4足族と、幸せと
愛を一杯おとうさんとおかあさんに運んで来てくれたリキ
ちゃんの旅立ちに乾杯しよう!!!

| トップ | 2007/12/10 10:01 | URL |

はるちゃんサマ

その日が来るのを覚悟してはいますぅ でもお別れは辛い
ですね。
昨日は大泣きして全てが止まってしまった感じでしたが、
今日から又空を見上げて前進します。
リキちゃんのおとうさんおかあさんのこと考えると心が
痛みます。早く元気になって欲しいです。

| トップ | 2007/12/10 10:02 | URL |

こーすけサマ

今日は泣かないはずだったのにこーすけさんのコメント
で又涙が込み上げて来ました。
感謝する気持ちを忘れてはいけないですね。一緒にいて
くれて幸せをくれるワンコ達に感謝せねばなりません。

お坊さんのお言葉ここでシェアして下さってありがとう

| トップ | 2007/12/10 10:14 | URL |

vivi&vivimamaサマ

いつかはリキちゃんの旅立ちのお知らせが来ると思って
いましたが・・・頭の中が真っ白になりました。
リキ&ゆきのファミリーと知り合えたのはvivimamaさん
のお陰です。介護の経験をなさったvivimamaの存在で
しろうさちゃんも心強かったと思います。
ジョンソン君がちゃんとリキちゃんのこと迎えてくれた
と信じています。苦しみや辛いことのない素敵な世界で
思い切り走っていることでしょう。

大好きなおかあさんの腕の中から旅立ててリキちゃんは
本当に幸せだったと思います。

| トップ | 2007/12/10 10:45 | URL |

お邪魔します。親父です。

どうもです。

俺の両親は、もうこの世から旅立っているので、
命の重さが、痛いほどわかります。
やっぱり身近にある命が、先に旅立つのは辛いです。
俺、『幸せのノート』というのを書いてます。
両親のことも、思い出して書きました。
後悔することが多かったのに、ノートに両親からもらった幸せをたくさん書いたおかげで、
今は、両親に対する感謝の心でいっぱいです。

幸せって言うのは、お互い様なんですよね。
リキちゃんもセージ君も、きっと幸せだったと思います。
初コメ、長々とすいませんでした。

| カミナリな親父 | 2007/12/10 15:31 | URL |

カミナリな親父サマ

コメントありがとうございます。
『幸せのノート』って素敵ですね。私の父も9年前
旅立ちました。父は虹になって私の側に現れてくれ
ます。私も父には大変感謝しています。
「今日は何回ありがとうっていいましたか?」と
よく父は言っていました。今頃になってその言葉の
重さが少し分かって来たようです。

このブログにもトップが幸せを沢山書いていかれ
たら良いと思っています。

| トップ | 2007/12/10 23:10 | URL |

(T_T)

お別れするのは何時でも辛いことですね。
その時を上手に乗り越えられるように思い出は必要なのだと思います、長く生きてくるとワンだけでなくたくさんのさようならをするのようになるんだよね(T_T)
この暮れには何時になく欠礼ハガキが多いです、そんな年になって来たのでしょうか(>_<)

| コタコナマム | 2007/12/11 09:16 | URL |

皆様、有難う御座います

うちのリキの事でいっぱいの暖かい言葉や、お悔やみや、励ましを有難う御座います。

リキはほんとにしあわせなワンコです。こんなに涙で見送ってもらったら、きっと今頃おろおろしているかもしれません^-^)とっても嬉しかったです。

「しあわせのノート」素敵です。いっぱい書けそうな気がします。

トップ君有難う。私たちの心配までしてくれて、時々落ち込んだりもしてますが、それでもみんななんとか元気です。


| しろうさちゃん | 2007/12/11 12:31 | URL |

コタコナマムサマ

本当にさよならの数が増えて来ています。悲しいけど
人間の手ではどうしようもないことです。
悔いのないように精一杯生きて、愛して・・・辛くても
前を向いて歩いていかなくてはなりませんね。
こちらには欠礼ハガキを出す習慣はありませんが、もし
あったら今年も結構な数になっていたかも・・・

| トップ | 2007/12/11 16:56 | URL |

しろうさちゃんサマ

いらしてくださってありがとう
短い間のお付き合いでしたが、リキちゃんと知り合えた
こと本当に嬉しく思っています 
リキちゃんにありがとうの気持ちで一杯です

是非リキちゃんの「幸せのノート」を書いてあげて下さい

ゆきの姫ちゃま~ 元気にしてまつか? トップ

| トップ | 2007/12/11 16:57 | URL |

はじめまして!先日はセージの記事にコメントをありがとうございました。
リキちゃん、ワンとして長い生を受けて、その間たくさんの愛情をもらって、
また与えていたのですね。ワンとの永遠の別れはとてもつらいものです。
必ずその日が来ると、最初からわかっていても。
トップさんのやさしい文章と画像に涙なしでは読めませんでした。
生まれてきてくれてよかった、出会えてよかった、と思えるような
ワンの一生を共に過ごすことが、大切なことなのかもしれませんね。

それでは最後に・・・、以前からおっさんのところで
コメントを拝見していました(^m^)
また遊びに来てもいいですか?
と、初めてのコメントなのに長々とすみませんっ。

| るなるな | 2007/12/11 23:57 | URL |

るなるなサマ

いらして下さってありがとうございます
セージ君には一度もお会いしたことありませんでしたが
ワンコを飼っている者としてとても悲しくなりました

画面を通して沢山の出会いがあり別れがありますが
こうしてるなるなさんと知り会えたことセージ君に
感謝しています ありがとう セージ君

こんな所でよければいつでもいらして下さい
わたしもるなるなさんの所に遊びに行かせて頂きます
よろしくでつ(ハフン語!!!)

| トップ | 2007/12/12 10:45 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。